私は未熟なので大体のことは努力不足です

今週のお題「告白します」

 

私は愚かです。

好きな男性の出身地に近い場所にしようと、ろくに就活もせず新卒で働く場所を今の職場に決めてしまったくらいに愚かです。

就職してからなんでこの職場にしたのと聞かれると素直に答えづらい理由だから、入ったばかりの時はよく困ったし、そろそろ就活生に職場の説明をしなきゃいけなくなってくるような年次もみえてきました。

もちろんもう2年近く職場近くで生活していますが、未だ好きな男性に町でばったり会ったことはありません。

 

このお話で最も愚かなポイントは、好きな人と会いたいという明確な目的があるにもかかわらず、会うための努力をしないことです。

会うためには連絡を取るべきなのです。

会いに行くべきなのです。

 

 

それをせずに、偶然をいつまでも待っている。

 

他のことだってそうだ。

 

偶然なんて来ないよ。

自炊

 

私はもう一人暮らし3年目なんですが、

節約のためにけっこう自炊をするんです。

同僚と比べたら頻度は高い方です。

外食はたまにしかしないし、冷凍食品は家に置いていません。

インスタント食品もストックせず、安値でジャンクな食べ物を食べたくなった時にその都度買いに行っています。

あ、でも、スーパーのお惣菜が安くなってたら買っちゃうな。

 

食生活つながりで書いてみますと

お菓子もあんまり食べません。

少し前にピュレグミとピカチュウがコラボしていたんです。(日程で言うと2020/6/2ー2020/714くらいかな)

あれを知り合いとお姉ちゃんから、第一弾と第二弾併せて6袋くらいもらったのですが

2020/10/18現在、未だに3.5袋残っています。

おっとっとのポケモンコラボもまだ2箱残ってるんです。

 

私が好きなもののことを覚えていてくれて

それをプレゼントしてもらえる事はすごく嬉しいことなので

全部食べたいのですがなかなか追いつきません。

もう25歳になって、食欲も減退しているし、何より全然痩せない体になってきたんです。

運動しようかな。そしたらたくさん食べられてスラッと痩せられるかな。

そんなに甘くないんだよな。

 

 

お菓子は消費期限が長いからなかなかダメにしてしまうことはないけど自炊で作ったご飯はけっこうダメにしてしまいます。

目標を意識せずにやっていることって上達が遅いです。

自炊したご飯の消費って意外と難しい。

 

作るのは意外とこうしたらもっと良くなるかなって改善点を考えながらやるんですけど

食べるのは、その日の気分のこれ食べたいあれ食べたいに従っているうちに

あれよあれよとお味噌汁から異臭がしてきちゃったりするんですよね。

しませんかね。

 

 

偉そうに「インスタント食品もストックせず、安値でジャンクな食べ物を食べたくなった時にその都度買いに行っています。」とか

「作るのは意外とこうしたらもっと良くなるかなって改善点を考えながらやるんですけど」なんて書きましたが

昨日作ったレタスと卵と小エビのスープ、今思うと

完全に日清CUPNOODLEの赤色の味に近づけようとしてたな。

薄味にはしたんだけどなんか自分のこだわりがわかんなくなるなこれ。

インスタント食品でも買いに行こうかな。

ストックしておこうかな。

 

 

オチ

先週分のブログを更新できていなかったのですが

オチが見つからない病気にかかっていたため話をまとめられていませんでした。

なにもない日々を過ごしたわけではないのです。

 

例えば先週は異動があったし、先輩たちと仕事終わりにちょっと飲みに行ったりもしました。

異動も飲みも、行く前はあんまり気乗りしなかったのですが

お酒の力は偉大なもので、飲みを楽しむことができましたし

それに付随するような形で異動もそれなりに楽しくやっています。

 

新卒で早速異動になるのは少し会社に不信感を抱いてしまいますが

昨今の内定取り消しや倒産のニュースを見聞きしていると

仕事があるだけマシなのかなとも思います。

こういう時、もっと自分に社会経験や社交性があれば

偏ったものになるかもしれないけど情報を集めやすかったろうなと反省します。

 

人とのつながりが一番大事なものか、と問われると迷ってしまいますが

人とのつながりは間違いなく大事ですね。

いいバランス感覚で楽しく過ごしたいな。

オチはありません。

初めての記事を書いてみてはいかがでしょう?

はじめまして

ピザです。

初めてブログを書いています。

最初の記事なのでブログを始めた経緯を含めて簡単な自己紹介をしようと思います。

はてなブログに言われるがまま…

 

私をわかりやすく説明すると、自己紹介が苦手なタイプです。

ここまで読んだ時点で私がどんな人間なのかを

なんとなく察している方もいるかと思いますが、ひとまず詳しく書いていきます。

 

私が自己紹介で上手く言えるのは昔から自分の所属だけでした。

どこの学校に通っているとか、どこに住んでいるとか、形式的な事はスラスラお話できました。

しかし、いざ何をするのが好きなのかとか何をするのが得意なのかとか

そういうパーソナリティをお話しする段になると

「趣味や特技か、うーん、、なんだろうな」とお茶を濁す事しかできません。

20代半ばになった今でもです。

書いてて情けなくなってきますが、ここからもっと情けないお話を続けます。

 

どうしていい大人になってもこんななのでしょうか。

昔は「人から拒絶される事やばかにされる事を避けるためにワザと言わないのだ。

人を詰る事が娯楽の人間だってこの世には確実に居て、

そういう人たちから身を守るために私は私を避難させるのだ」とそう思っていました。

そう思っても仕方ないような出来事を経験していたから

それは正しい理屈なのだと特に疑わず生きていました。

 

ところが最近、気がついたのです。

傷つけられたくない事だけが、自分の話を出来ない理由ではない事に。

人に話せるほど何事も好きになれていなかった

人に話せるほど何事も得意ではなかった

のです。

 

何をするにも半端だったのです。

 

私は漫画やアニメを見る事が好きだけど

毎週欠かさずアニメを見たり毎月かかさず新刊を買ったりしていません。

高校生1年生くらいまではやっていたけど、そんなのもう今は昔。

 

この4、5年くらいアイドルが好きだけど

YouTubeで公式の番組を見たり曲を聞くだけでライブに行った事がありません。

グッズは飾らずしまってあるし、CDをほとんど持っていないし

ファンクラブにも入っていません。

 

スマホのゲームをいくつかプレイしているし

アクティブな友人に誘ってもらってイベントに行った事はありますが

ゲームに課金した事はありません。

 

幼い頃いくつかやっていた習い事も半端にやって半端にやめて、

本当に習っていたのかというくらい何も身についていません。

 

 

いくつか例を挙げましたが、半端に何かを好きな事は必ずしも罪ではありません。

 

「なぜ半端なのか」

そこが私の最大の情けないポイントです。

面倒がって、結果が出ない事を怯えて、努力をしないから半端なのです。

 

アニメを見る時間を工面することも

ファンクラブやゲームや漫画に使うお金を工面することも面倒がって

頑張ってもすぐには上達しないからといってピアノの練習をサボって

今、私には何も残っていない。

 

これは大罪です。

何事も身につかない。

大事なことさえも身につかない。

詳しくは書けないけれどそういう経験を最近しました。

 

私がそんな事をしている時に、高校の頃の同級生が

脱サラして夢を叶えた話を聞きました。

本当に自分が情けなかった。

変わりたいです。

 

ブログを書くためには、何もせずに無為に時間を過ごす事は難しいです。

また、私は記憶力が悪いので(自己紹介)、記録しなければ

挫けそうになった時にこんなにやってきたのだと自分を奮い立たせる事はできません。

 

以上がブログを始めたきっかけと自己紹介です。

これから週一で続けていきます。